スポンサードリンク

知りたい冠婚葬祭のマナーとしきたり(常識)について

冠婚葬祭のマナー、香典、服装、挨拶、
誕生から賀寿までの人生の祝い事と年中行事について

注目の記事

母の日

母の日は毎年5月の第2日曜日。2014年は5月11日ということになります。カーネーションを添えてお母さんに感謝を伝えたい日です。

七五三

七五三は11月15日の前後一か月ほどの間の大安や友引、先勝、先負の日を選ぶのが一般的。先勝の日は午前中、先負の日は午後にお祝いするといいでしょう。

バレンタインデー

バレンタインデーは、世界各地で男女の愛の誓いの日とされます。もともとはローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ヴァレンティヌスに由来する記念日なのだそうです。

葬儀・納骨・香典・法事

香典袋 書き方など葬儀・納骨・香典・法事に関する基礎知識。

結婚記念日

結婚記念日を祝う習慣は、 欧米に習ってできた習慣ですが、日本でも珍しくなくなりました。 1年目〜10年目、11年目〜15年目、20年目〜にわけて、意味やプレゼントについて書いてあります。

香典の外袋の書き方、香典の内袋(中袋)の書き方

香典袋の表の上の部分には「御霊前(または宗派による書き方)」、
下の部分には自分の氏名を書きますが、裏はどう書けばいいのでしょうか。

香典の金額の目安・相場

身内でも喪主以外の人は喪主に対して香典を出すのが基本ですが
同居しているのか、していないかという違いが
香典を出すか出さないかの違いになることが多いようです。

香典のマナー

「お祝い金には新札を、香典には古いお札を」といわれますが
香典の場合、新札が嫌がられるのは、前もって新札を
用意しておいたようなイメージがあるためです。

内祝いの選び方

出産祝いの内祝いに昔からよく贈られるのが砂糖。
最近では、赤ちゃんの名前を入れたものもあります。
水引は赤白の蝶結びです。



スポンサードリンク




はじめに/お問合せ

更新履歴

  • RSS
  • ATOM